ハウス栽培のだいず~成長記録~

28歳 女 の雑多ブログ

ほとんどの女性が経験しないアレ経験しちゃいました。

一時期の研究結果では、女性の率が1.5%と言われるアレを経験中。だいずです。

なんの事かピンときますか?

この時点でピンと来た方、特に女性の方!
ぜひ!仲良くしてください!
読者登録でも、Twitterのフォローでもどちらでもいいのでお近づきになりましょう!

1.5%
女の身ではなかなか経験できないようなんですね〜
なんでしょう。
男性には身近かもしれません。
特に日本を支えるお父さん世代!

通勤電車では痴漢冤罪に気をもみ、営業先と上司に頭を下げ、入社したての部下の扱いが難しい日々。
仕事終わりのビール美味しいですよね?
焼き鳥はやっぱりレバーですか?いいですね!

アレは、そんな頑張ってる世のお父さんのものだと思ってました。

でも、違いました。
わ、私も、わかるようになってしまいました。アレが。
つ、ついに知ってしまった。アレを…!

そう…。

痛風

風が吹くだけでも痛い。でおなじみの!
ビール、レバー、魚卵…
美味しいもの全部NGでおなじみの!
高尿酸血症などを原因とし、尿酸が体内で析出して結晶ができることにより、関節炎などを来たす疾患。

痛風

①高カロリー高コレステロールや味の濃い食事、清涼飲料水など果糖が多く含まれる飲みのものやアルコールを好み、暴飲暴食や寝る3時間前に食事する事が多い
→耳がもといい目が痛い。

②生活リズムが不規則、ストレスフル生活、運動不足
→ホント勘弁してください。

③主に、30代後半〜40代 男性が発症
→真顔

28や、女性やし…。
え。つら。

痛風

女もなるらしいです。
遺伝的な場合もあって、肥満でなくてもなる事があるとかで、1.5%って言うのは、92'ぐらいの調査結果らしく、今では3%まで増えたとか。
年代も、男性だと20代で発症する人も増えているとか。
ただ、主には生活習慣病からくるものって事で、よく健康診断や健康番組で言われるような、NG習慣やNG食品の話がまるまるあてはまるやつです。


あの〜。人間て、そろそろ原始時代に備わった脂肪貯蓄するDNA進化させた方がいいと思いませんか?
もしくは、そのDNAに作用する人的ななにかはまだ発表されないんですか?
ひとつ。これだけは言っておきたい。
本当に、真剣に…。

「なりたくて肥満なわけじゃないんです。」

信じてください。

そりゃー、すぼらですし、食べる事が好きですし、こんにゃくか牛肉かって言われれば牛肉を選びます。でも、好きで肥満体型なわけではないんです。
わかってください…。泣

とはいえ、上記であげた①②ともに完全にあてはまるうえ、父も祖父も若くから痛風とは仲よろしくしていたし、父も母も立派な肥満家系、飲食店経営につき外食の味ボリュームが家庭の味。というわたし28歳女。

むしろ、よくも、まぁ、痛風だけですんでいるな。と変な栄光すら感じてしまう。

気をつけよう、気をつけようと思うものの思うだけで終わってしまうんですよね〜。
今はひとり暮らしというのもあって食事に気を使うなんてこともせずにいて。今、痛み戦っています。

実はこれが初めてではなく。
今思えば、あの時の痛さは痛風だったのではみたいなのが覚えてるだけでも4,5回ある。

痛風といえば
足に症状が出ると思われがちですが…。
尿酸が体内で析出して結晶ができることによる"関節炎"なので、足以外にも症状(痛み)はでます。

私は、(多分)手首に出た事があります。
理由はよくわからなかったけど、男性は足(下半身)、女性は手首(上半身)に出やすいとか。

場所は、だいたい毎回同じところが痛くなります。

この痛さがもーっ痛い。本当に痛い。
女性は人生で最も痛みを経験するのが出産。と聞くが、陣痛も少なく安産だった。ちょっと重い生理痛ぐらいかな。という出産と比べたら、もしかしたら痛風の痛みの方がまさってしまうのではないだろうか…
この痛みの事を忘れずに、もし出産する機会に恵まれたら少数経験者になるとおもわれるので、ぜひレポしてみたいと思う。

今までは、痛いとは言え我慢して歩けるレベルの違和感と痛さだったのだけれど…

今回の私の発作は、風が吹くだけでも痛いどころなの騒ぎてはなく、ずっと痛い。何がとか何処がとかそんな事がわからないぐらい、足全体がとにかく痛い。

捻挫のじんわりした痛み、足の小指をタンスの角でぶつけた時の痺れと痛み、満員電車で足を踏まれた圧迫感とドクドクした痛み、あと切なさを掛け算したような… そんな痛みが引くことなく発症から3〜5日間ずーっと痛い。

自分の自堕落な生活への怒りや呆れもあいまって、トイレに行くたび「なんでもするから痛みから解放して!!!」と泣きたくなる痛さ。

しかし、痛みが出てしまうともう何もできる事はなく、痛み止めを飲んでとにかく安静にして、痛み部分を冷やして、炎症が治まるのを待つしかない。3日目ぐらいに痛みがひいてこないと「ずっと治らないかもしれない…」とか言う不安がプラスされ、心にくる。

ちなみに、今、わたしは8月1日から仕事に復帰する予定。
のにも、かかわらず今もなお足は痛い…。

吉報をお待ちください。
それでは。また!